いろいろな料理にまるごとすりおろして使うと、効果抜群!皮ごと食べると1個で5倍の栄養が摂取できます。完全無農薬のレモンは日本一の品質で当店の一番人気です。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:53
2016年04月07日
無農薬レモンの収穫も終わり、残すは冷凍レモンと自然栽培レモンが少々。
無農薬レモネーディアは小ぶりちゃんが残り5ケースと、加温栽培の天祐魁偉があります。天祐魁偉は収穫でき次第、アップする予定です。m(_ _)m
順調にいけば8月下旬にはレモネーディアの収穫をしたいと思っています。
お天道様よろしくお願いいたします。

これから暑くなるとビールの季節です。初恋レモン・レモネードとビールのカクテルを是非お試しあれ!世界的にはパナシェとよばれ、ここ豊橋では初恋レモンアイと呼んでいます。豊橋百儂人のキッチンカーでも販売する予定ですので、イベント会場で一声かけていただければ幸いです。

それと初恋レモン・塩レモンペーストを冷たい水に溶かして塩分補給なんていう楽しみ方もあります。ちょっとした生活のアクセントが、健康で楽しい日日を演出してくれます。
2016年01月26日
11月までは順調に生育していた無農薬レモンですが、11月の高温と長雨で収穫量が激減となってしまいました。ご迷惑をおかけします。ご予約のお客様にお届け完了後、余裕があるようでしたらネットショップにアップさせて頂きます。これほど自然に翻弄された年もありません。来シーズンへの課題として、たくさん採れることように取り組んでいきますので、今後ともよろしくお願いいたします。無農薬レモネーディアについては、まだまだ販売可能です。
2015年11月07日
秋の深まりとともに、河合果樹園の果物たちがたわわに実って、早く採ってくれといわんばかりになってきました。切ると分かる果汁の多さ、そして断面の美しさ。毎日、レモンスライスをまるごと食べて、忙しさの裏に潜む病魔をやりすごしています。健康第一ですが、これから早生みかんの収穫まっただ中です。台風が来なかったおかげで、収穫4ヶ月前には薬剤散布を終了していますので、ご安心ください。
 もう一つご報告です。毎日新聞主催の毎日農業記録賞で優秀賞をいただきました。ひとえに買い支えてくださる皆様のおかげだと思っています。今後とも河合果樹園をよろしくお願いします。
2015年06月12日
梅雨に入ってちょっと蒸しっとしてきましたね。
河合果樹園では露地みかんの摘果の真っ最中。
毎日空を眺めながら、他の仕事と組み合わせて働いています。
無農薬レモンや無農薬レモネーディアは今のところ、
順調に生育しています。このまま行ってほしいですね。

今日から(6月12日)お中元のご予約を開始しました。
河合果樹園の商品の詰合わせを、よろしくお願いします。
当園では添加物をいっさい使わない商品作りを目指しています。
2015年05月02日
5月になり、露地みかんの蕾が一気に大きくなってきた。蕾が付き過ぎた木は蕾を落とす作業をして来年に備える。農薬を減らすために、少肥料栽培なので時間と根気がいる作業だけれど毎年行う。少肥料栽培にすることで農薬が減らすことができ、自然の甘さのみかんに仕上がる。ホルモン剤を使って糖度を上げる方法では、昔懐かしい自然の甘さは再現できないと考える。無農薬レモンとレモネーディアは開花も終盤で、早いものは小さな実になってきた。温室みかんはもうすぐ加温を停止して、7月中旬の収獲へ向けた管理へと移行する。このところの乾燥で水管理が大変になって来た。

加工品のお試しセットをお客様からのリクエストで商品登録した。いろいろなご意見をいただけるのは本当にありがたいことである。無農薬レモンと無農薬レモネーディアを使用した大人の初恋レモンシリーズは添加物をいっさい使わずに、本物の味を目指して販売をさせてもらっている。レモン本来の味は皮を使うことで現れる。どうしても値段は高めになってしまいますが、唯一無二の本物だと理解していただければ幸いです。
2015年02月28日
今年の冬は毎週雨が降り、強力に乾燥したといった記憶がないように思う。
この時季の雨は木の芽起こしといい、木々が芽や花を出すために大切なものである。早く春が来ないかな~というのが本音である。
無農薬フルーツレモンの収穫も終盤戦。ご予約いただいている定期発送のお客様の分の発送が終わる来週以降、最後の販売量が分かる。どれだけなっているかの予想は毎年本当に頭が痛いところなのです。ネットショップ果樹園の初恋を時々覗いてくださいね。夏場の冷凍ストック用のレモンに是非どうぞ!よろしくお願いします。
2015年01月04日
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様に買い支えていただきまして、本当にお世話になりました。
難しい栽培を止めずに続けて行くことができるのも、
ひとえに皆様のおかげだと今後も精進していくつもりです。
本年もよろしくお願いいたします。

1月14日(水曜日)に東海テレビ スイッチ(AM9:50~)
という番組で無農薬レモネーディアの料理を取り上げていただく予定です。
我が町ご自慢飯!のなかで、チャンカワイさんにおもいっきり食べて唸っていただきました。
中京地域の皆様、お時間が許されましたら是非ご覧ください。
収録より1ヶ月ほどたってからの放送なので、無農薬レモネーディアはだいぶ色付いて来ています。
商品番号【601】と【603】、無農薬にこだわらないという方は商品番号【1201】を
お選びいただければと思います。
2014年11月10日
お歳暮用の「レモネーディアづくし」の受付を始めました。
今年からチャレンジしている初恋レモンの加工品。
無農薬レモネーディアで造った初恋レモン・レモネードと初恋レモン・マーマレードと無農薬レモネーディアを化粧箱に入れてお得なセットにしてみました。
他では決して買うことができない世界でひとつだけの味を送ってみませんか?
いただいた方の驚き、必ず誘われるはずです。

2014年10月05日
台風18号と19号が連続して日本列島に近づいてきています。これから収穫物増えていく中でとても心配な時間が続きます。今年は台風が何年かぶりにこない年になりそうだと思っていたのに・・・。なんとか被害のないことを祈りたいです。

また何年かぶりに涼しい夏だったので、レモンやレモネーディアの生育は順調で例年より速いペースで大きくなってきてくれています。ただ雑草が今年はいっせいに生えず困らされていますが、環境によい栽培法だけはぶれたくありません。みかんも全国的に雨が多くホルモン剤で甘みをのせるのが通常ですが、当園では自然の甘さを自然の力で勝ち取ろうと努力しています。

今日は10月5日、そう「レモンの日」なのです。高村光太郎の妻智恵子の命日で、「レモン哀歌」にちなんでいます。
トパアヅ色の・・・という表現に私はいつも引き込まれてしまいます。
2014年08月20日
まだまだ暑いですね。
お盆からムシムシ指数が上がって作業も汗だくです。
今年はお盆明けに温室みかんの収穫がピークになりました。
少し遅れてしまったので、後に忙しさが使えてしまいそう。(涙)

たくさん収穫した中から、セレクトしたみかんを
果樹園の味そのままでお送りできるように手で選別してお送りしています。
そうすることでワックスをかけないで皆様のお手元に届けることができます。
一般にはやらない方法ですが、手間を惜しまず箱詰めします。

★そして今回9月中旬まで送料無料キャンペーン中です。
夏のベータクリプトキサンチンパワーで残暑を乗り切りましょう!


※ベータクリプトキサンチンは温州みかんに特異的に含まれるカロチノイド(橙色の成分)でベータカロチンより強い発がん抑制効果があります。
また体に吸収されやすく体内貯蔵が利くのも特徴です。
骨粗鬆症や善玉コレステロールの増加や肝機能向上などが報告されています。


2014年06月11日
いつもお世話になっています。
我が家の庭では紫陽花の花がきれいに咲いています。
無農薬レモンの初夏の花も見られるようになってきました。
あまりたくさん花が咲くと、木が弱ってしまうため注意が必要です。
これから益々暑くなるので、レモンたちは必死で大きくなろうとするのですが、
鉢植え栽培のためそのスピードはとても抑えられてしまいます。

さて昨シーズン、無農薬レモン作りで24年目にして初めての病気が出ました。
それを最初は廃棄しようと思ったのですが、ふと頭にD・カーネギーの言葉が浮かびました。
「When life gives you lemons, you should make lemonade.」
つまりどんなに価値がなく見えるものでも、工夫すれば価値あるものに変わると・・・。
そこで生まれたのが、初恋レモンレモネード。
河合果樹園のレモンを皮ごと搾りできあがりました。
五感を刺激する苦み成分(発がん抑制成分)も、健康を考えていれてあるためちょっぴり大人の味です。

手作りのため価格は高めですが、炭酸で割ったり、ビールやワインで割っていただければその分楽しむことができます。
ペットボトルの水に少し入れて、レモンウオーターにしてもいけます。
是非、本物のレモネードで素敵なレモンライフをお楽しみください。
2014年05月08日
河合果樹園をご利用のお客様へ

いつもお世話になっています。
本当に日が長くなってきましたね。
現在、露地みかんの花摘みやレモンやレモネーディアに病気が出ないように、
教科書にも載っていない技術で対応しています。
少しのボタンの掛け違いで、秋の収穫に影響する時季なので気が抜けません。
害虫を食べてくれる天敵の発生が、例年より遅い年です。
どこかで追いついてくれることを祈っています。

昨年の11月から無農薬レモネーディアの新しい栽培にチャレンジしています。
まだまだ技術的に解明できていないので、
うまくできるまでには何年かかかると思います。
これから少しずつ収穫できるようになるはずですので、
お問い合わせいただければ時間はかかるかもしれませんが、対応させていただきます。
商品名はは夏色レモネーディア(無農薬)になると思います。

2014年03月25日
おかげさまでB品を少し残して、今シーズンの無農薬レモンは完売しました。
買い支えていただいた多くの皆様、本当にありがとうございます。
難しい栽培なのでめげる時も多いのですが、来シーズンもまた作るぞ!と言う気持ちが暖かさととともにふつふつと湧いて来ています。すこし販売物がない状態が続きますが、ホームページを含めて覗いてくださると幸いです。

本当に、ありがとうございました。
2014年03月05日
思ったより今年は収穫できそうです。
台風の襲来や低温で皆様にお送りできないのではないかと心配していたのですがなんとも嬉しい結果となりそうです。
現在、無農薬レモンの温室の中では来シーズンの花が咲き出しています。とてもいい香りが漂っていますが、来年のできを左右する季節がやってきたと個人的には辛い時季だとも言えます。

暖かさとともに、ナナホシテントウが温室の中で活動を始めます。カマキリも順々に卵から孵り、悪い虫を退治してくれます。自然の虫達の力を借りて作る当園のレモンたちが皆様の体の中で活躍することを祈っております。
2013年12月18日
いつも河合果樹園ネットショップ:果樹園の初恋をご利用いただき、ありがとうございます。年末年始の営業のご案内です。

年末は25日(水)の発送が最後となります。前日まではお申し込みを受け付けておりますので、よろしくお願いします。
年始は8日(水)の発送から開始となります。
お休みをいただく期間も随時お申し込みは受け付けていますので、よろしくお願いします。

2013年11月24日
皆さん、ご無沙汰しています。
冬らしく空気の澄んだ毎日がとても新鮮に感じます。
収穫真っ盛り、天命の年齢になり早起きが加速します。

河合果樹園で作っているものが、寒さを感じて美味しい時季に突入しています。
作っている最初から最後までを体で感じながら、毎年皆さんにお届けできることがうれしくて、つい荷造りに力が入ります。どの商品もお歳暮としてお送りできますので、よろしくお願いします。みかんとレモネーディアの詰め合わせなんていう裏メニューは5KG箱で¥3000でお作りします。こちらは秘密メール?でお申し込みくださいね。m(_ _)m
2013年11月10日
皆さん、店長日記もすっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。
夏の暑さで生育の遅れていたレモネーディアも皆さんにお送りできるようになりました。これから2月まで、肺の免疫機能を高める働きのリモネンいっぱいのレモネーディアをよろしくお願いします。
また無農薬グリーンレモンは11月下旬ぐらいから少しずつネットショップで販売できると思います。よろしくお願いします。
技術的に難しい栽培を続けていけるのも、買い支えてくださる皆さんのおかげです。
初恋リーフはこれから霜が降りるまでがさらに美味しい時季になります。鍋に入れてるのもいい時期になりました。畑の牡蠣と言われる初恋リーフで、亜鉛パワーを愉しんでください。
2013年04月16日
皆さん、いつもお世話になっています。
店長の河合橘風です。
ようやく猛暑も落ち着いてきたようですが、まだまだ暑い日が続きます。
この猛暑と極端に少ない雨で、無農薬レモンの生育が遅れていますが、
無農薬レモネーディアは、グリーンレモンより早く10月には収穫を始められると思っています

今でも当園の無農薬技術は前進しています。
難しいのは一度できた技術も少しずつ周りの条件に合わせて変化させることです。
本当に臨機応変なのです。
私のモットー、「こだわらないことにこだわる」、
つまり条件に合わせて変化できる技術をいつも準備しておくとでも言いましょうか。
こだわりすぎないことが、無農薬栽培の奥義のような気がするのです。

皆さんからいただいた応援の声を、力にして頑張っていきますので
今後とも末永くよろしくお願いします。
2013年03月04日
皆さん、いつもお世話になっています。
店長の河合橘風です。
無農薬フルーツレモンの収穫出荷、露地みかんの剪定、温室みかんの摘果と
毎日ドタバタ状態で過ごしています。
それに付け加え、豊橋市農業経営士協会会長を仰せつかっている身、
年度末は会議のオンパレードです。
体もつかな~とすこし不安な毎日です。

さて本格的に販売をはじめて4年目の無農薬レモネーディア、
好評のうちに完売と成りました。
年々、皆さんに受け入れられてきているのがとてもうれしいです。
誰も見向きもしなかった品種が見方を変えれば、評価が変わる。
結構、世の中にはそう言うことが多いのかもしれません。
食べやすさと皮の抗酸化成分と後味の良さの驚き。
これから年々木も大きくなり少しずつ生産量も増えていきますので
本当によろしくお願いします。

買い支えてくださった多くの皆様、ありがとうございました。
2012年12月16日
皆さん、いつもお世話になっています。
店長の河合橘風です。
みかんの収穫も後もう少しで終わることができそうです。
今年は採ってみると、本当に低収量です。(T_T)
やはりレモンも玉の美が悪いと言うことは・・・。

熱い秋のせいで玉伸びが思わしくないですが、
1月中旬になれば無農薬レモンの販売を「果樹園の初恋」
で少しずつしていこうと思っています。
月曜または火曜日にアップすることが多いので、
時々覗いてくだされば幸いです。
毎年、作り手泣かせの天候が続き困っていますが
何とか作り続ける事ができるのも皆様のおかげです。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス